Online Job Lab(オンラインジョブラボ) は寝ながらでも稼げるは嘘?副業詐欺?徹底検証します

Online Job Lab(オンラインジョブラボ) アフィリエイト

“Online Job Lab(オンラインジョブラボ)”は稼げる?副業詐欺?登録検証!

こんにちは!あんずです(。・ω・)ノ゙
世間を騒がせた森喜朗会長の辞任表明会見。
本当に最後の最後まで哀れな人ですよね。
自分の何がいけなかったか、まったく理解
できていないんでしょうね。そうでなければ
こんな開き直り発言は出てきません

「女性蔑視をした覚えはないし、マスコミの
意図的な悪意のある伝え方があった」
え?女性蔑視発言で世界中から怒りを買った
のは誰でしたっけ?

「私がいることで五輪の妨げになっては
いけないので身を引く」
女性蔑視発言のために辞めるんです。五輪や
理事会の為に…と理由のすり替えって何?

「老人が悪いというのは不愉快」
老人が悪いのではなくて、貴方の話ですが?

はぁ…もう論点ズレまくりで頭おかしい
としか思えませんよね。
テレビで発言するたびに見ていて気分が
悪くなる人がひとりでも減ってよかった…。

Online Job Lab(オンラインジョブラボ)  特商法

今回検証するのは「Online Job Lab(オンラインジョブラボ)というオファーです。

「ぼ~っとテレビを見る感覚で、寝ながらでもお金が稼げる」とあまりにも都合のいいキャッチフレーズに胡散臭さが漂うばかりの今回の案件、どんな副業か気になりますが、本当に稼げるのでしょうか。

実際どういった案件なのか、評判なども探っていきたいと思います。

それでは早速、検証していきましょう!

Online Job Lab(オンラインジョブラボ)
引用元:http://trakaseya.com/lp/ojl/index.html

【特定商取引法に基づく記載】

特商法に基づく表記として、ネット販売・情報商材の取り扱いにあたっては社名以外にも必ず住所、電話番号等を表示しなければならない行政規則があります。

しかし、今回のオファーには特定商取引法の記載自体がなく、販売責任者も連絡先もわかりませんでしたΣ(゚д゚lll)

Online Job Lab(オンラインジョブラボ)とは?概要と仕組み

まずは「Online Job Lab(オンラインジョブラボ)」はどういったビジネスモデルを展開しているのか見ていきましょう。ランディングページには以下のようなセールスコピーが掲げられています。

  • テレビを見る感覚で出来る!
  • 寝ながらでもお金が稼げる!
  • 1日10分のカンタン作業で今の収入にプラス10万円
  • 本業として月に50万、100万、200万円と大きく稼げる

「Online Job Lab(オンラインジョブラボ)」は、スマホかパソコンさえあれば場所も時間も選ばず、1日10分程度のカンタン作業だけで初月から月収10万円を稼げる最新の副業情報のようです。

Online Job Lab(オンラインジョブラボ)

しかも今回の案件では副業としてだけでなく、本業として月収50万円から200万円を稼ぐこともできると主張しています。

職業・経験不問、初期費用もかからず、ぼ~っとテレビを見る感覚で、寝ながらでもお金が稼げるなんて、そんな魅力的な副業なら、すぐにでも参加したくなりますよね。

しかし、本当にそんな美味しい副業は存在するのでしょうか?

ランディングページのどこを見ても、どんな作業をして、どうやって収益が発生するのか、という肝心な部分がランディングページのどこを見ても一切公開されていません。(-ω-;)

詳細を知るために「Online Job Lab(オンラインジョブラボ)」に登録してみることにします。

Online Job Lab(オンラインジョブラボ)への登録検証

ランディングページからメールアドレスを入力し、登録ボタンを押すとこちらのぺージに移動しました。

「独自開発の“超極秘のツール”を無料でプレゼント」とあり、LINE登録を促されるのでQRコードコードを読み取ると【Online Job Lab(オンラインジョブラボ)】というLINEアカウントへの友達追加を要求されました。

Online Job Lab(オンラインジョブラボ)

LINE登録をするとすぐにメッセージが届き、「大切なお知らせ」というリンク案内から紹介されたのは、【特殊オンラインワーク研究会】というLINEアカウントでした。

Online Job Lab(オンラインジョブラボ)

このアカウントは「誰でもカンタン作業で稼げる」と謳う、メール登録が必要な副業紹介オファー。

Online Job Lab(オンラインジョブラボ)への登録で副業情報を入手できるかと思いきや、同様の副業紹介の無料オファーへ登録させるという、無限ループへの誘導ですね (。-`ω-)

延々と副業案件の登録誘導が続いていく…という恐ろしいものになりそうです。

「独自開発の“超極秘のツール”を無料でプレゼント」はどこへ消えてしまったのでしょうか?(-_-;)

Online Job Lab(オンラインジョブラボ)に潜む危険な落とし穴

はたして「Online Job Lab(オンラインジョブラボ)」は本当に稼げる案件なのでしょうか?ここで、登録で見えてきた実態や疑問点、この案件に潜む危険な落とし穴について、ひとつづつ触れていきたいと思います。

特商法に関する記載がない

「Online Job Lab(オンラインジョブラボ)」には【特商法に基づく記載】がありません。

ということは実際に何かトラブルが起きた際には、連絡はもちろんのこと、問い合わせもできない状況に陥るという事なんです。

これは逃げる気満々、対応する気すらない、ということと同じでは?٩(; ・`д・´)و

もちろん、特商法がきっちり記載されていれば稼げる案件なのか?というと、そうとも言い切れませんし、稼げる保障があるわけでもありません。

しかし、特商法とは消費者を守るための法律ですから、記載がないということは信用できるかの判断になります。チェック項目のひとつ、ということは覚えておきましょう!

具体的なビジネスモデルや実績の根拠がない

ランディングページのどこを見ても、副業ジャンルはもちろんのこと、どんな作業をして、どこから収入を得るのかといった具体的なビジネスモデルの情報は一切書かれていません。

また、「今の収入にプラス10万円はカンタンに増やせる」と謳っていますが、それについての根拠も実績すらも公開されていないんですよね。

実績やビジネスモデルを提示しないまま好条件を謳われ、登録しろ、参加しろでは、まったく信憑性がありません。(´×ω×`)

実際に何をするのかが不明ではいくら「稼げる」と主張されても胡散臭いだけ。
送られてくる副業情報に参加しても、時間のムダになるだけです。

悪質なオプトインアフィリエイト目的のリスト取り

「Online Job Lab(オンラインジョブラボ)」の実態は、悪質なオプトインアフィリエイト目的のリスト取りの可能性が高いですね。

登録後は同様の副業紹介案件を送りつけ、その案件への登録を促しているわけですが、彼らはとにかく登録者リストが欲しいだけ。

なぜなら、ユーザーが登録することで運営側に報酬が入るからなんです。

具体的なビジネスモデルは一切明かさず、それでいて「誰でも簡単に」など、ラクに稼げることだけを強調し、とにかく登録を誘導。

その後は稼げそうもない案件をひっきりなしに送りつけながらも、「もっと稼げる特別な情報がある」と、さらなる案件への登録に誘導し続けるのはそのためなのです。

もちろん運営側が儲かるだけで、登録者が稼げるなんてことは一切ありません。

Online Job Lab(オンラインジョブラボ)の口コミ・評判は?

ここで気になるのが「Online Job Lab(オンラインジョブラボ)」の評判ですが、ネットで調べても「稼げた」という実践者の口コミは見つけられませんでした。

レビューサイトでは「副業詐欺で危険」という酷評が目立ちますね。

とにかく稼げると一方的に主張し、登録を促して利益を得る悪質なアフィリエイト目的のオファーです。不用意に近づかないように注意してくださいね。(´×ω×`)

まとめ

今回は「Online Job Lab(オンラインジョブラボ)」について検証してみました。

結論から言うと

特商法に関する記載がなく信用性に欠ける
具体的なビジネスモデルや実績の根拠がない

・オプトインアフィリエイト目的のリスト取りの可能性大

以上の理由から信頼すらできないため、この案件はおすすめしません!
この案件に参加しても稼げる可能性はゼロに近いです!
(´×ω×`)

毎月の収入が本当にアップすればとても嬉しいことですが、どんな内容なのかも
わからないオファーに参加するのは危険です。

そもそも

スマホさえあればOK!

ラクに簡単に稼げる!

送られてきた情報の指示に従うだけ!

こんな都合のいい条件の副業なんてこの世の中には存在しません。

どんな商材でも少しでも怪しいなと感じたら手は出さない、近づかない、を肝に銘じてください。甘い言葉には必ず裏があります。しっかり検証して騙されないようにしましょう♪

最後までご覧いただきありがとうございました!

あんずでした(。・ω・)ノ゙

タイトルとURLをコピーしました